12月
2015

簡単脱毛ができるブラジリアンワックス、でも肌トラブルも多い?

ブラジリアンワックスは、除毛剤の一種で、アメリカのテレビドラマが日本で放映されていて、その中で使われていたことから人気に火がついた商品です。

ただし理由はそれだけではなくて、ワックスを塗って乾かして、ある程度したら思い切って剥がし取るだけという手軽さこそ、ウケている最大のポイントだとか。

これまでの脱毛や除毛は、自宅で自分で処理しようと思っても、思うようにはツルツルにできず、結局は脱毛サロンに行って、けっこう高額な脱毛費用を払わざるを得ませんでした。

その費用にくらべたら、ブラジリアンワックスを使って自己処理する値段は安いものです。

ネット通販などでは5000円-7000円くらいの値段で、女性用・男性用の各種ブラジリアンワックスが発売されています。

ただし注意が必要なのは、体験者の中には、このブラジリアンワックスを使って肌トラブルになった人が意外にも多そうなこと。

これまでキレイにツルツルにするのは無理だと諦めていたVIOの部分まで一気に除毛できるから超便利ではありますが、使用後に皮膚のタダれなどは良くあるようで、不安が残ります。

このブラジリアンワックス、もともとはプロが脱毛サロンやエステで使っていたものを、一般向けに売り出した商品です。

プロなら手際よく20分程度で終わってしまう処理も、素人の私たちが自分でやるとなると、うまく処理できるようになるまでかなり時間がかかりそうです。

ビキニラインやデリケートゾーン、腕にあるムダ毛など、部位によってどの程度の痛みがあるのかも未知数です。

夏に向けての準備、カミソリを卒業して新しい自分になれるチャンスかも知れません。